MENU

ブログ

リンパドレナージュ体験 - くつろぎのいえ

青々と茂ったオリーブの木の下、白いウッドデッキから中へ入ると、自宅の一部とは思えない、落ち着いた空間。

たまに息が苦しくなる程、肩こり背こり首こりが酷い時に、駆け込み寺(救命救急?)の様にいつも助けていただいている、くつろぎのいえです。

「今日はどうしたの?調子はどう?」
癒やし効果抜群の優しい声で、まきこさんが話を聞いてくれます♡

「施術時間とってもらってたのに、子ども預けてこられなかったー><」
「大丈夫よー。調子がいい間に足と背中流しちゃいましょう!」

マリア様ですか!?

というような感じで、おもちゃやスマホを駆使してご機嫌取りながら、施術をすることに。

 

子守りしながらの施術をさせてしまってごめんなさい(T_T)

でも至福の時間が始まります♡

 

身体に語りかける施術(ぎっくり腰のポイント?)

尾骨の周辺のマッサージをされているとき、なんだか痛ぎもちいいなぁと思っていたら、

「ここ張ってますね」

と言われて、今まで気づかなかった所が滞っていたんだなぁと初めて実感しました。

 

そういえば、ぎっくり腰になった時、整骨院の先生がよく尾骨押して整えてくださる所です。

もしや、ぎっくり腰の原因!?

自分でも気づかないのに、調子が悪い所が分かるのー!と感動していたら、
 

「直接触れて、身体に語りかけるんですよ。そこで滞っている所を身体で感じるんです。
施術を受けている人と施術者、身体と身体が触れあうというのは、そこでお互いのエネルギーの交流があるということなんです。」

 

お互いの相性ってとても大事で、合わない時は逆に体調が悪くなってしまうこともあるそうです。

そのときどきで体調も違うので、じっくりと触って感じて悪い所をほぐして流してもらえてると感じるのは、とても安心します。

首肩のひどい痛み

肩は万年凝ってます。
酷いと息が苦しくなります。
最近、腕の付け根が痛くて、腕を上にあげるのが辛い時があります。
ロキソニンテープ貼るとしばらくいいのだけど、またすぐ悪くなっちゃいます。。。

そんな話をしていたら、これ、炎症や痛みに効くから塗っておくね〜と、すーっといいにおいがしてきました。

doTERRAのdeep BLUE RUB。

肩甲骨周りを流してもらっている時に、娘の機嫌がもたなくなってきたので、仰向けにチェンジ。
施術台の上でラッコちゃんのように抱っこして施術再開。

「うーん、、でもあとちょっと肩甲骨流したい!」

と、仰向けのまま、背中の下に両手を差し込んで、ぐぐぐっと刺激してくれて、それが超きもち良くて、心の中でもう一回!もう一回!と叫んでました。

そんなこんなしている内に、ぐずりだした娘も私のおなかの上で寝てしまいました。

心地よい音楽の中で、お顔のリンパ(特に目の周りが気持ちよかった!)も流してもらい、頭のツボもこんなにポイントあったのかーと思うほどじっくりゆっくり刺激して頂きました。

お顔のリンパを流してもらった後の、帰りのメイクはここで。

こんな素敵な鏡がうちにもあったらな〜。

終了後はほっと一息ティータイム。

身体の悪いものを排出するためにも、終わった後のお茶は嬉しいです。

今日はジャスミンティーでした。

お茶をいただいていたら、娘もお昼寝から目覚めてすっきり。

ブランコで遊んでご機嫌で帰ってきました。

とにかく眠たい

あっという間の90分(実際120分くらいだったかも)
自宅について、しばらくすると、眠たい。眠たい。眠たい。
夏休みにプールに行ってきた日の午後を思い出すような、けだるーい感じ。

リンパドレナージュって、全身運動したのと同じ効果があるってこれのことかな?
ぐっすり眠って寝起きはスッキリ。
またしばらく頑張れそうです。

2週間に1回くらいのペースがオススメらしいので、またお世話になります♡

「くつろぎのいえ」にご興味のある方はこちらからどうぞ

http://kutsuroginoie.com/

≫ 続きを読む

2017/09/22        admin   |    タグ:雑記